支援施策・セミナー等のお知らせ

産業雇用安定助成金について

2021年02月25日

2月5日より、産業雇用安定助成金を創設しました。この助成金では、新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が、在籍型出向により労働者の雇用を維持する場合、出向元と出向先の双方の事業主に対して、その出向に要した賃金や経費の一部が助成されます。

詳細は、厚生労働省制度紹介ページ

また、(公財)産業雇用安定センターでは、一時的に雇用過剰となった企業と、人手不足の企業との間で、出向のマッチングを無料で実施しています。

詳しくは、「産業雇用安定助成金」と「産業雇用安定センター」のご案内

 

併せてご確認ください、雇用調整助成金の特例措置を延長します