支援施策・セミナー等のお知らせ

「しんしゅう日本語教育等人材バンク」の創設

2020年08月17日

人手不足が続く中、外国人の方々が貴重な労働力となっていますが、言葉の壁によるコミュニケーション不足も心配されます。そこで県では日本語教育の充実と多文化共生の地域づくりを推進するため、日本語教育に関する経験や能力を有する人材・機関とそれを必要とする団体等をつなげるための人材バンクを創設しました。

企業の皆様で、登録人材(日本語教師・日本語指導教員・日本語交流員・地域共生コミュニケーター・通訳者)の紹介を希望される方は、あらかじめ長野県県民文化部文化政策課多文化共生・パスポート室 へご相談ください。
詳しくは、https://www.pref.nagano.lg.jp/kokusai/nihongo/jinzaibank.html