支援施策・セミナー等のお知らせ

中小企業等特許情報分析活用支援事業 第1回公募開始について

2017年05月15日

独立行政法人 工業所有権情報・研修館では、平成29年度中小企業等特許情報分析活用支援事業の第1回公募を開始しました。中小企業にとって費用負担が大きい先行技術文献等の特許情報分析支援を通じ、中小企業等の研究開発戦略の策定、オープン・クローズ戦略等を含む出願戦略の策定及び権利取得可能性判断を包括的に支援します。なお、申請受付は先着順とし、採択予定件数に達し次第終了となります。支援対象の確認等については、下記のURLのサイトからご確認をお願いいたします。

【公募期間】
 平成29年5月1日(月)~5月31日(水) 12:00締切

【関連URL】
 http://ip-bunseki.go.jp/topNaviColumn_02/check.html
 http://ip-bunseki.go.jp/index.html

特許情報分析の活用によって期待できる効果等