支援施策・セミナー等のお知らせ

65歳以上の労働者も雇用保険の適用対象になります[重要]

2016年11月17日

平成29年1月1日より、①65歳以上の労働者を雇用保険の適用対象とする。②65歳以上の労働者を教育訓練給付金や介護休業給付金等の支給対象とすること等として施行されることとなりました。
特に、①について、適用要件に該当する65歳以上の雇用者がいる、または今後採用を検討している事業者の方は、ハローワークにて資格取得手続きが必要になります。
詳しくは 厚生労働省ホームページ http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000136389.html

雇用保険の適用拡大等についてパンフをご覧ください。